SECがTONに対して訴訟を提起

17.10.2019
in: ニュース

SEC(The United States Securities and Exchange Commission) とは、米国証券取引委員会というのです。SECといえば、有価証券(仮想通貨も)に関わっている方にとって世界で主な役割を果たしている国家機関です。

2019年10月11日にSECは、緊急的な訴状を提出しました。Telegram Group Inc.とTON Issuer Inc.は、既にSECから一時的な禁止命令を受けました。

SECのサイト上でこのニュースへのリンクは、こちら https://sec.gov/news/press-release/2019-212

2日後にTONチームは、状況を説明するために、投資家に手紙を出しました。手紙の中で以下のように述べられています。

「我々は、SECがこの状況で訴訟を提起したことに驚き、失望しました。SECの法的な立場に反対しています。」

それに加えて、手紙によると、パーヴェル・ドゥーロフ氏のチームは、18ヶ月間SEC(米国証券取引委員会)の代表者と連絡を取ろうとして、TONプロジェクトに対する判断を期待したということです。

それに、手紙の中で、今は、Telegramチームは、弁護士とプロジェクトのランチ日の延期も含めて、この問題の解決する方法を考えているということも述べられています。

「我々は、できるだけ早くこの問題を解決するために必死の努力をしています。来週中に新しい情報を提供したいと考えています。」と説明されています。

公聴会は、10月24日に開催される予定です。

Gram仮想通貨とTONプラットフォームに関する最新ニュースを知るように、 TONニュース. チャンネル登録よろしくお願いします。
0

カテゴリー